文字は黒くして見やすいように工夫する

色々な部分で工夫が必要

自分の知名度を上げたり、儲ける材料の1つと考えたりなど、情報には様々な利用方法があります。希望者だけに情報を提供したい場合に便利なサービスとなるのがメール配信です。指定した日時や回数分のメールを届けられるので、情報を簡単に提供できます。
メール配信サービスに興味があり、利用することを考えている時は、色々な部分で工夫が必要になることを理解しておきましょう。たとえば、メール配信をする時間帯にこだわることによって、より内容をしっかりと見てもらえるようになります。
また、適切な配信回数の見極めも満足してもらうためには注意が必要です。さらに、細かい部分での気配りとしては、文字の大きさや文字色にも目を向けるべき部分です。

文字色は黒にしましょう

メール配信をする際は、読みやすいサイズの文字にしましょう。文字数が多い内容ほど小さいサイズになってしまうと、読み手の負担は大きくなります。適切なサイズの文字なら最初から最後まで文章を確認してもらえる可能性は高くなるので、内容をしっかりと伝えられます。
また、基本となる文字色は青や赤、緑ではなく黒をおすすめします。読み手の注目を集めるために様々な色を使用する方法はあるでしょうが、スラスラと読んでもらいたいなら黒が良いです。
ただ、重要な部分や絶対に伝えたい部分だけ色を変えるようにすれと、読み手への印象を強められます。同じ黒でも柔らかい印象を出したいのであれば、色を少し薄める方法が効果的なので覚えておきましょう。